> デイトレ・スキャルピングで比較

取引回数が多いので手数料無料は必須

各社のデイトレ手数料をチェック!

デイトレ(デイトレード)は1日の取引回数が多くなるので、とにかく手数料が安いことが必須条件です。そこで、デイトレ手数料が完全無料のFX業者をピックアップしてみました。

なお、手数料が無料でも、スプレッドがあるので取引コストは発生します。FX業者によっては通常口座とデイトレ口座を別に設定して、手数料などの条件を変えているところもあります。

またスキャルピングとは、わずかな利幅でも勝率の高い取引を狙って、ごく短時間(数秒〜数十秒)で売買を繰り返すことで利益を積み上げる手法です。この場合、手数料無料はもちろん、低スプレッド(できれば固定)、かつ約定能力の高さ(サーバーの強さ)がポイントとなります。

FX業者比較

※手数料は1万通貨単位あたり
※GMOクリック証券、FXプライムの米ドル/円スプレッドは原則固定
FX業者手数料(片道)デイトレ
手数料
割引
スプレッド
(米ドル/円)
オススメ度詳細
外為オンライン0 円無料1銭
GMOクリック証券0 円無料0.3銭
SBIFXトレード0 円無料0.27銭
LION FX0 円無料0.3銭
YJFX!0 円無料0.3銭
FXトレード・フィナンシャル0 円無料0.7銭
DMM FX0 円無料0.3銭
マネーパートナーズ0 円無料0.5銭
ひまわり証券0 円無料1銭
みんなのFX0 円無料0.4銭
マネックスFX0 円無料2銭
外為ジャパン0 円無料0.7銭
GMOクリック証券(くりっく365)0 円無料1銭
上田ハーロー0 円無料0.8銭
楽天FX0 円無料0.5銭
ライブスター証券0 円無料0.6銭
IG証券0 円無料0.6銭
インヴァスト証券(くりっく365)0 円無料1銭
FXブロードネット0 円無料0.3銭
FXブロードネット365(くりっく365)0 円無料1銭
FX業者手数料(片道)デイトレ
手数料
割引
スプレッド
(米ドル/円)
オススメ度詳細

ピックアップFX業者

外為オンライン外為オンライン
5年連続で年間取引高No.1!
他社を圧倒する高スワップにくわえ、手数料無料、スプレッドは1銭固定(ドル/円)と大変低コスト。さらに完全信託保全と申し分なしの取引条件が評判のFX業者です。初心者でも少額資金から始めやすい点も人気の秘密!

GMOクリック証券GMOクリック証券
米ドル円スプレッド0.3銭原則固定!
スプレッドは米ドル円0.3銭原則固定、ユーロ円0.6銭原則固定など極狭!さらに手数料無料、完全信託保全と好条件。スピーディーな注文が可能な高機能システムや携帯電話取引など無料ツールも充実しています。

みんなのFXみんなのFX
初心者から上級者まで人気!
手数料無料(1万通貨取引)、低スプレッド、完全信託保全と業界最高水準のスペックで好評!取引ツールは安定性とスピードが定評の高機能FONOX系システム。携帯はもちろんiPhoneなどスマートフォンでのトレードにも対応。

DMM FXDMM FX
業界最強レベルの極狭スプレッド!
手数料無料、スプレッドは原則固定でドル/円0.3銭、ユーロ/円0.6銭など業界最狭レベル!完全信託保全、入出金手数料も無料。ユーザー視点で構成されたオリジナル取引ツールは、 シンプルな操作性と多機能性で使いやすいと大好評!