> トルコリラでFX比較

高スワップで人気の通貨!

FX業者 手数料
(片道)
取扱
通貨単位
スプレッド
(トルコリラ/円)
ミニマム
チャージ ※
オススメ度 詳細
LION FX 0 円 1,000通貨 4.9銭 -

※ミニマムチャージ:一定取引量(多くは10万通貨)未満の売買を行う際に、管理費用として1取引につき課金される金額。 ( - はミニマムチャージなし)

スプレッド・取引単位に注目

トルコリラ(TRY)は金利15.0%(2008年12月現在)という高スワップポイントで注目を集めている通貨です。

トルコリラ/円で取引した場合、1万通貨単位あたり1日約175円、年間では6万円以上ものスワップ金利が得られる(※金利15.0%で計算)とあり、スワップ派の投資家に人気です。

トルコリラを取扱うFX業者は数少ないですが、スプレッドが狭く、取引単位が5,000通貨で少額資金から取引できるFX会社に人気が集まっています。

クロス円の場合、高金利なうえ基本的に中長期のポジション保有となるため、スワップ金利が貯まって手数料やミニマムチャージはすぐ回収できるので、コスト面はさほど気にされていないようです。

トルコリラは比較的高リスクの通貨といえます。市場での取引量が少なくボラティリティ(価格変動)が大きく、また政治情勢が不安定で為替相場にも影響しやすいので、十分気をつける必要があります。